薬物検査システム「SoToxa(ソートクサ)」の日本国内発売権獲得 4月1日より発売開始

アボットダイアグノスティクスメディカル(株)がグローバル展開している薬物検査システム「SoToxa」の日本総代理店として、当社との契約が締結しました。

SoToxaは覚醒剤、コカイン、大麻等、乱用薬物6種類を約5分で簡単・迅速に測定できるハンディタイプの検査システムで、海外の警察では路上薬物検査としても活用されています。

併せて、より簡易的な薬物検査キット「Oratect Oral Fluid Drug Screen Device」(対応薬物6種類)と、コチニンに特化した簡易検査キット「iScreen OFD Cotinine」も発売。各企業や団体の健全性や従業員の健康増進を目的とした検査など、様々な活用方法が見込まれます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です